2017.03 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » 2017.05

スキー板について
さっき板が届いて興奮したままに日記にしたんだけれども、

よく考えたら普通の人には去年の板と今年の板の違いなんてさっぱりですよね?

よくいわれます。

『毎年買う意味あるの?』とか。

『去年と変わらなくね?』とか。


ノーーーン!

そんな質問ナンセンスざます!


意味があるからかうんザマス!!

もちろん去年のも平行利用します(私は)。


で、今年使うのはこの4セット♪




左から

去年のGS(平板)180cm R23
今年のGS(平板)175cm R21
去年のSL(キャップ)155cm
今年のSL(平板)155cm

ほら!

全然違うでしょ?

え?

わからない?




・・・

・・・ええ。まぁ、そうかもしれませんね。

実は私もそう思います。


でもほら






新しいのはリアルタイガーなんです。

古いのは簡易タイガー。

コレで簡単に見分けられますね!

コレでアナタも立派なフォルクルマニア!



で、何故こんな似たような板を買ったかといいますと・・・

見た目似てても、中身は違うの


・・・たぶん。

乗ってないから推測でしかアリマセン。


が、


とりあえず技術選を考えると・・・

大回り

県予選(岩鞍)では、距離がやたら短いため、実は短い板のほうが有利。

ウェーブにも短い板のほうが断然合わせやすい。

スピードがあっても評価されにくい。
・・・というか、毎年スピードでない。(大雪のため)


もちろん個人的な感想です。
ということから、180(R23)を捨てて175(R21)。


そして、国体を考えても・・・

苗場のあの急斜面

曲がれる気がしないんです。

ということで、安心のR21。


曲がる自信がつけば180もあるし。




SLのほうは深い意味はアリマセン。

去年コブも滑るから壊れにくいキャップを選んだので、今年はサンドイッチ乗りたいなと。

それだけ。



あーーーー。

早く滑りたい。
【2008/11/18 15:26 】
| snow | コメント(0) | トラックバック(-) |
トップへもどる
<<New! | ホーム | コレクションが増えました>>
コメント
トップへもどる
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トップへもどる
| ホーム|